アイスウォッチのカラーの意味とは?

アイスウォッチには様々なカラーが用意されているのですが、このカラーの持つ意味を理解しておくと、選ぶ際に自分のカラーによく合ったものを選ぶことができるので、ぜひ理解しておくと良いです。

まず、時計によく使用されるブルーは誠実さや信頼、平和をもたらします。
落ち着いている人には非常に良く似合う色になります。

また、同じような色で水色と言うものがありますが、これはブルーよりも活力に満ちて、変化を好む性質を持ちます。
また、自由なので、開放感を求めている人に向いているかもしれません。

次にパープルですが、芸術的な才能や忍耐力、思いやりが表されます。
非常に物静かですが、秘めたるエネルギーに満ちているような方に向いていると言えます。

グリーンはバランスを表すので、中立的なイメージを持ちます。
寛容さや理解力に長けている方に向いている色になります。

■リーダーはレッド?

戦隊物の物語を見るとリーダーと言うのはレッドというのが根強い人気のようですが、実際はリーダーであっても、必ずしもレッドを背負うとは限りません。
というのも、グリーンは調和を表すと言いましたが、この色もリーダーには適しているので、レッドだけがリーダーとは限りません。
それでは、レッドはどのような意味があるかですが、レッドには情熱的なエネルギーを表すもので、積極性があったり、刺激が好きな方に向いています。

近い色にオレンジがありますが、この色はレッドとイエローの中間の色で、情熱的であり、知性や好奇心も旺盛な性格の人が向いていると言えます。

イエローは知性や好奇心を表していて、暖色の中でも非常に明るい色なので、光や希望をもたらしてくれる効果があります。
組織の中にこのような存在が一人でもいるだけで大きく成長していく可能性があるので、重要な色になります。

このような色の意味をしっかりと理解して、自分がどの色に属するのか見つめなおしてみてください。
本当に似合う色が見つかるかもしれません。もっと詳しく⇒シワ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です